スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「キミイロデイズ(2)」 谷口さん

キミイロデイズ(2)【単話】

作品内容
学園中の男子生徒や男性教師を魅了し侍らせている月代紗彩。
そんな彼女と事故によって身体が入れ替わってしまった斉藤真人は、
身体を元に戻すまで学園のアイドルとして生活することに。
早朝に学園前で「真人」と落ち合った「紗彩」は、
初めて経験する朝勃ちに困惑する真人のペニスをフェラチオで処理。

周囲にバレないよう釘を刺されるも、体育の授業後にふとした
出来心から取り巻きの男子を誘惑してしまった紗彩は、
本性であるサキュバスの力を制御できず男子たちを暴走させてしまい、
ブルマの奥で濡れそぼった膣奥に溜まった獣欲を吐き出されることに……。


序盤から拝見できるブラが、前日である第一話と違うブラに妄想が膨らみます。
お互いの体の家に帰った後、何をしたか問いただされた主人公の脳裏によぎる、トイレ・お風呂・ひとりファッションショーが実にTSのツボを抑えられていて堪りません。ひとりファッションショーが、個人的に非常に気になります。

この部分は1コマで流されていますが、作者様によると単行本で補完するよなことをおっしゃっていたので今後が楽しみです。

学園アイドルの体を使って男子をからかう所が一番お気に入り。
その後の本性であるサキュバスの力を制御できず男子たちを暴走させてしまうシーンは、個人的にファンタジーモノでよくある主人公が強敵を倒すために秘めた力を暴走させるシーンを髣髴とさせ、2重の意味で興奮します。

余談ですが、「この身体 今までろくに食事していないからたっぷり・・・ね」というセリフは、入れ替わった主人公が言うセリフとしては違和感があるので、本性であるサキュバスが言っていたのかな?
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsfastonish.blog.fc2.com/tb.php/4-2af9f1f6




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。